レンタルまでの流れ

Wi-Fi

ネットや空港から依頼する

近年では、スマートフォンやタブレット端末をお使いの方も増えてきており、国内に限らず海外でも使用されています。しかし、そのまま海外からネット通信を行ってしまうとパケット代が高額になってしまう為、多くの場合はポケットwifiを使用してネット通信を行っています。ポケットwifiとはモバイル通信端末の事を言い、一台持っていれば複数台の端末がインターネット可能となります。ポケットwifiをご自身でお持ちでない場合はレンタルをして利用されると良いでしょう。レンタル方法はポケットwifiを提供している会社から依頼する方法、そして空港の受付でレンタルする方法の二つがあります。お勧めは事前に自宅のパソコンやスマートフォンを利用してネットレンタルする方法です。行先の国、容量、利用日数などを決めて申し込みフォームに記載すれば依頼完了となります。後にご自宅に届けられ、使い方の説明書も同封しているのでしっかり読んでおきましょう。返却時は空港の返却ボックスから返却する事が出来たり、後日発送して送る方法も取れます。空港で直接レンタルする場合も決め方は同じですが、連休など海外に出掛ける方が増える時期はレンタルできる機器が不足している可能性もあります。数日前から予約を行う事が出来るので、時間に余裕のある時に依頼しておきましょう。レンタル業者は探すと沢山の会社を見つける事が出来るので、お得なプランやキャンペーンを実施している所を中心に選んでいくと良いでしょう。